1番レイアウト 1番 HoleRate
 
1番ティー   1番グリーン
 
やや打下ろしのパー4。フェアウェイは広々としているので力まず、軽いティーショットで気持ち良くスタートして下さい。グリーン奥が浅いのでグリーンオーバーは禁物です。

2番レイアウト 2番 HoleRate
 
2番ティー   2番グリーン
 
やや打上げで長めのパー4。ティーショットが右にふけるとIP付近のバンカーに捕まるので左山裾狙い、セカンドショットはグラスバンカーから右側はOBとなっているので要注意です。グリーンは二段になっているので奥に付けると難しいパターが残ります。

3番レイアウト 3番 HoleRate
 
3番ティー   3番グリーン
 
ロングヒッターにはバーディーチャンスのパー5。フェアウェイも広いので思い切ったティーショットができるでしょう。グリーン中央から左側は右から左に傾斜しているので、ピンの位置によっては正確なショートアイアンが要求されます。

4番レイアウト 4番 HoleRate
 
4番ティー   4番グリーン
 
横長のグリーンで手前にポットバンカー、奥にもバンカーが配置されているのでスピンのきいたティーショットが要求されます。

5番レイアウト 5番 HoleRate
 
5番ティー   5番グリーン
 
右ドックレッグで距離のあるパー4。ロングヒッターはIP付近右のグラスバンカー超えに挑戦。安易にフェアウェイ中央狙いでいくと長いセカンドショットが残ります。

6番レイアウト 6番 HoleRate
 
6番フェアウェイ   6番グリーン
 
右ドッグレッグでやや打下ろしのパー4。ティーショットが右にふけるとセカンドショットがブラインドになるのでIP付近左側の杉の大木狙いで、正確なティーショットのボールコントロールがチェックされます。

7番レイアウト 7番 HoleRate
 
7番ティー   7番グリーン
 
形上湾に向かって打下ろす美しさが楽しめるホール。安易にIP付近左側の斜面狙いでいくとセカンドショットがブラインドになり易く、グリーン左手前にもバンカーが口を開けているので難しいセカンドショットが残ります。

8番レイアウト 8番 HoleRate
 
8番ティー   8番グリーン
 
形上湾を背にしたティーショットは、常に風の影響を受けるでしょう。クラブ選択には細心の注意を払い、右側の窪地にある池に打ち込まないボールコントロールが必要です。

9番レイアウト 9番 HoleRate
 
9番ティー   9番グリーン
 
フロントナインの最終ホールは、ティーグランドからグリーンまで右側に池を配した美しいホール。フェアウェイも広々としてロングショットが楽しめます。2オンをトライするにはグリーンエッジ手前に池が入り込んでいるので注意が必要です。

<Home> <Back>